伝承せどり

denshosd

appli02_red

ツールがなければ仕入れができない
という「せどらー」になっていませんか?

あなたが使っている、せどりツールが今日の時点では正常に動いて、お店でも店員から文句を
言われることがなければ問題はありませんが、多くの古書店でビームせどりが実質禁止された
ようなことが他の店舗でも起こらないとは限りません。

家電量販店などでスマホなどで価格コムを見て価格を比較している人も少なくないため、購入
見込み客か、せどらーか店員が判断できないことから放置しているケースも珍しくありません
が、盗撮対策などと別の目的で店内でのスマホ使用禁止が出る可能性はあります。

スマホがダメなら紙に印刷してリスト化すればいいという考え方もありますが、仕入れの度に
紙に印刷するというのは数が増えるほどに面倒なものです。

もちろん、あなたが現在使っているツール自体が使えなくなってお宝商品が見つからなくなる
という可能性の方が高いわけですから、新たなせどりツールを探しても既に存在しない場合も
十分にありえる話
なのです。

それだったらツールに頼らずに自力で仕入れるための「目利き力」を高めればいいと言うのは
簡単ですが、単に経験値が増えれば実力が向上するというわけでもないのが「せどり」という
ものですから厄介に感じるのではないでしょうか。

あなたの現在の思考や環境、方法を何も変えずに同じことを繰り返しているだけでは経験値が
増えても工場でルーチンワークをしているのと同じですから、せどりスキルは向上しません。

ライバルも同じようなレベルに簡単に到達しますから、このレベルにいる限り、激しい消耗戦
の中で生存競争に勝ち残るしかないのです。

そこで、せどりコンシェルジュのハヤトさんが、会社や学校からの帰宅時に店舗に寄って30分
程度買物をするだけで、せどりで稼げるようになるための具体的な手順をマニュアルにまとめ
ました。

それが「伝承せどり」です。
伝承せどりでは、以下の3ステップを繰り返すだけです。

  • マニュアルの手順通りに情報チェック
  • 儲かる商品を店舗で仕入れ
  • amazonやヤフオクに出品して転売益を得る

これだけで自然と「目利き力」が向上し、ツール依存から抜け出せるようになるのです。

【開く】

このページの先頭へ