無在庫amazon個人輸出販売自動化ツール「KUROFUNE」

kurofune

>>公開は終了しました<<

日本国内よりも海外で高く売れる商品を世界各地のアマゾンの販売網を利用することで、海外に
販売網や代理店などを新たに設置しなくても、個人でも手軽に転売が行えるamazon輸出の実践
者が増えています。

amazon輸出を実践する上での基本的な考え方は「せどり」と同じですし、外国への商品発送と
いうとなにか小難しくて複雑なように思われがちですが、代行業者を使えばお金で解決できます
し、代金の回収はamazonが行いますので支払いのトラブルはヤフオクより少ないぐらいです。

しかし、代行業者やアマゾンへ支払う手数料や為替などによる損益を含めても転売益を見込める
商品を見つけ出すのは意外に大変ですし、古本せどりなどと同様に競争相手がいますから、同じ
商品をひたすら売り続けていればいいというものでもありません。

つまり、継続的に稼げる商品を見つけ出すためのリサーチが必要になるわけですが、手数料など
計算しながら稼げる商品を見つけ出すのは手間と時間がかかる
ものです。

出品した後も在庫として残らないように、ライバルが出てきたり、売れ行きが悪ければ値下げを
したり、逆にプレミア価値が出てきそうであれば値上げを行って確実に稼げるようにする必要が
ありますが、出品数が増えてくると商品管理を手作業で行うのは難しくなります。

この作業をバイトや外注に任せてしまうのも一つの方法ですが、当然ながら人を雇うとコストが
発生しますし、仕事の内容を指導する時間が必要ですから、短期間で入れ替わり立ちかわり人が
入れ替わる状況では、楽をするどころか逆に疲れることも珍しくありません。

そこで、あなた自身が直接人を雇うのではなく、ツールやサービスレベルが維持できる代行業者
などに任せたほうが安心です。

ツールを使うというのであれば「KUROFUNE」が使い勝手がいいでしょう。

転売益を見込める商品のリサーチや手数料を差し引いた利益計算はクリックするだけで一発表示
されますし、出品後の価格調整や在庫管理なども全自動で行います。

出品する商品の管理は、すべて代行業者にまかせておけば手間いらずです。

このページの先頭へ