転職ライフ完全ガイド

tenshoku

appli02_red

新卒採用の場合とは異なり、中途採用の場合はポテンシャルよりも業務経験のほうが重視される
ケースが一般的
です。

学歴、業務経験不問で通年採用をしている会社はブラック企業の可能性が高いことから、転職を
する際には注意をする必要がありますが、営業職の場合には大企業であっても通年採用を行って
いる場合がありますので、表面的に判断して見落とした後に後悔しても知りません。

さて、転職活動においても、就活の時と同様に簡単に内定が出る人と、応募を出しても断られて
ばかりという人にわかれます。

その上、転職に成功できたとしても、前職と比べて雇用条件が悪いケースと、役職がついたり、
給料アップで雇用条件も改善したというケースにわかれるのですが、難関大学卒などのエリート
でないと、転職でステップアップできないというわけではありません。

それこそ、Fラン大学を卒業して、何とか滑り込みのような形でブラック企業に潜り込んだ人で
あっても、難関大を卒業し新卒で入った会社に転職することは可能
です。

学閥がひどい企業の場合は、転職というだけでマイナス評価を受けますし、Fランというだけで
肩身の狭い思いをするどころか、ろくな目に合わないと聞きますので、単なる都市伝説なのか、
それとも本当のことなのかは分かりませんが、嫌なら入らなければいい話ですし、再び転職して
もいいのです。

転職ライフ完全ガイド」に書かれている通りに実践すれば、あなたの転職活動が、今までとは
全く異なる状況になることは間違いありません。

スキルやキャリアのない人間でも簡単に転職できますし、なぜか年収も上がるのです。

「転職ライフ完全ガイド」を作成した転職コンサルタントの青島拓さんは、転職あっせん業者が
広げている「転職情報のウソ」に騙されてはいけないと指摘します。

【開く】

このページの先頭へ