リアルタイムせどり2

realsed2

>>公開は終了しました<<

「リアルタイムせどり」が更にブラッシュアップして「リアルタイムせどり2」として新たに
公開されました。

ビームせどりや特価品を探し求めて店舗をさまよい続けるような、従来型のせどりメソッドは
今すぐやめたほうがいい
と指摘をするのは、「リアルタイムせどり2」開発者の藤田道紘さん
です。

月商ではなく月収が平均40万円、利益率も40%と、従来型の店舗を駆けずり回るせどりでは
中々実現できない水準
だということは、あなたもわかると思います。

仕入れは週2回、いずれも数時間程度しか費やしていませんから、外注業者に任せてしまえば
経済面だけでなく、相当な時間的・精神的な余裕が得られることがわかると思います。

あなたも藤田さんのいうことは予想がつくとは思いますが、製作者の藤田さんを除けば今まで
誰もやっていない「リアルタイムせどり2」があるからだと自信を持って言います。

「リアルタイムせどり2」では、どのようにして転売益を得るのでしょうか?
「トレンドアフィリエイトのせどり版」といったらわかりやすいかもしれません。

有名サイトやテレビ、雑誌などから、高利益額で高利益率、さらには回転率もいい稼げる商品
だけを仕入れて販売するという手順を具体的に解説しています。

何を見てネタを仕入れて、商品を仕入れたらいいのかが一目瞭然でわかります。
新品・中古品、ジャンルにこだわりなく手広く狙えるのがポイントです。

トレンドアフィリエイトと同様にネタが尽きることはありませんから、仕入れる場所は変わる
かもしれませんが、「仕入れる商品がなくなる」という心配はなくなります。

自宅でリサーチして店舗ではピンポイントに仕入れるだけですから、ビームせどりなどのよう
に全数検索をして転売益の大きな商品を見つけるという手間が不要になるため、仕入れ時間を
大幅に短縮することが可能
になったのです。

仕入れる商品も定価以上で売れるプレミア商品や、ライバルが全くいない、もしくは、少ない
ために値崩れが起こりにくい商品だけを狙いますから、短期間で売れていきますし、転売益も
目減りするという可能性は低く、十分な利益率を確保できるというわけです。

このページの先頭へ