AMAZON横流しビジネス

appli02_red

amazonを活用した転売ビジネス手法は数多くありますが、中古品を扱ったせどりの場合には
ジャンルによって違いはありますが、同じ商品を何度も繰り返して手に入れることは難しく、
売れることがわかっている商品であっても、仕入れが思い通りにできないといったジレンマに
陥るケースが少なくありません。

あなたも経験したことがあるかもしれません。

一方、新品の場合には、限定品や品薄状態のプレミア商品などの一部の例外を除けば、簡単に
仕入れられる場合が少なくありませんし、店舗になくても取り寄せるなどして調達することが
できますので、どの程度の時間がかかるかという点だけ注意をすればいいわけです。

また、中古品では不可能な新品転売のメリットとして、転売益が出ることがわかっていれば、
在庫がなくなれば補充することで、同じ商品を何度も繰り返して出品する「リピート販売」で
安定的に稼ぎ続けられるようになります。

飲食店を経営していたというカズさんは廃業に追い込まれた後に、これまでの知識をフル活用
して「食品せどり」をはじめたところ、リピート販売を軌道に乗せることが出来たことから、
短期間で貧乏生活を脱出することに成功したと言います。

この食品せどりの方法をまとめたマニュアルが「AMAZON横流しビジネス」です。

食品転売というと、amazon自体が「Amazonフレッシュ」というネットスーパーを展開する
中で稼ぐのは無理だとか、他社ネットスーパーとの競合を考えると利益が出るとは思えないと
いった具合に、さまざまな不安や問題点が思い浮かんできたのではないでしょうか?

しかし、生鮮食料品や冷凍食品、弁当や惣菜、パンなどの賞味期限が極めて短い食品を転売で
稼ぐのは無理だとしても、インスタント・レトルト食品や菓子類、調味料など賞味期限の長い
食品
であれば転売は可能ですし、カズさんも飲食店を経営していた時の調達ルートなどを活用
してスーパーやAmazonフレッシュなどよりも安く仕入れています。

カズさんが利用している調達先はネット仕入れが可能ですから、店頭に行く必要はありません
し、amazonFBAを使えば手間もかかりません。

【開く】

このページの先頭へ