高橋フミアキの「出版デビューする方法」動画レッスン

appli02_red

書籍を出版して作家になりたいと思ったら、最も簡単なのはゴーストライターに依頼して原稿
を作成してもらい、自費出版で出すことです。

あなた自身が苦しむ部分の大半は代行してもらえますし、自費出版であれば出版社が断る必要
が全くありませんので、たとえ1店舗だけであったとしても、書店の店頭に並ぶわけですから、
作家という肩書を得ることは可能です。

紙の書籍にこだわる必要がなければ、amazonキンドルなどの電子書籍と言う形式で出版する
ことでコストを大幅に削減できます。

しかし、いずれにしても、あなたがイメージした作家とは全く違うのではないでしょうか?

やはり、全国の書店にあなたが書いた書籍が並ぶというのが、最も望んでいる形ではないかと
思いますし、自費出版ではなく、出版社が書籍を作成して販売する商業出版で出したいという
願望はあると思います。

商業出版を目指すのであれば、自費出版とは異なるハードルが数多く存在します。

あなたも

  • 出版社とのつながりがない
  • 原稿を持ち込んでも相手にされない
  • 書籍の企画が立てられない

などの悩みを抱えているのではないでしょうか?

作家の高橋フミアキさんは、株式会社東京クリエイターズネットを設立し、「高橋フミアキの
文章スクール
」を開講していますが、これまでに13名の受講生が商業出版に成功して、作家と
してデビューするという実績
をあげています。

この高橋さんが主宰する文章スクールで教える内容を、いつでも学べるようにしたのが、高橋
フミアキの「出版デビューする方法」動画レッスン
です。

ストリーミング配信によって、マンツーマンレッスンを受ける感覚で学んでいけます。

高橋フミアキの「出版デビューする方法」動画レッスンでは12個のチャプターが用意されて
おり、個々のチャプター毎に用意された課題をクリアすることで出版デビューが近づくという
流れになっています。

【開く】

このページの先頭へ