プロフィットせどり2

appli02_red

最近では、転売ビジネス、せどりで扱うジャンルは非常に多くなりましたが、まず最初に思い
浮かべるのが「古本」ではないでしょうか。

しかし、ブックオフがヤフオクに出品するようになったため、ブックオフで仕入れてヤフオク
やamazonに出品しても転売益が見込めずに諦めた
という人が少なくありません。

その一方で、専業せどらーの「コータ」こと田辺和久さんは、今でも古本せどりで稼ぎ続けて
いる
といったら驚くのではないでしょうか?

10年以上にわたって、古本せどりだけで稼ぎ続けてきたのです。

田辺さんは仕入れた古本をamazonに出品し転売益を稼いでいますが、以下のようなメリット
があるといいます。

  • 仕入れ値が安いので取り組みやすい
  • 利益率が意外に高い(50%程度を狙える)
  • キャッシュフローが回しやすくリスクが低い
  • ライバルが意外に少ない
  • 一時的に価格が落ちても元に戻りやすい

意外にメリットが多いことに驚くのではないでしょうか?

古本せどりというと、バーコードリーダーを用いた「ビームせどり」をイメージするかもしれ
ませんが、迷惑行為として禁止する古書店も増えていますし、作業効率の割には転売益の高い
商品が見つからずに帰ることになるケースも少なくありません。

寺院や公園、催事場などで行われる古本市などでビームせどりをする人も居ますが、店員から
冷たい目線を浴びせられながらバーコードリーダーを1冊づつ当てていくことに精神的に耐え
られずに挫折するケースも多いものです。

そこで、田辺さんは再現性が高く手間を掛けずに行える古本せどり手法が実践できるように、
プロフィットせどり2」というマニュアルを公開しました。

効率良く仕入れて出品する手法だけでなく、原価や適正価格、仕入れと販売における基準など
も明確にわかるようになります。

【開く】

このページの先頭へ