行政書士開業セット

appli02_red

行政書士試験に合格した後に、各地域の行政書士会に登録すれば行政書士と
しての業務が行えるわけですが、事務所を構えて所長に就任しても、部屋で
待っているだけでは、そう簡単には仕事は来ないものです。

営業に出ても、行政書士の力が必要となる業務が多い企業には、すでに別の
行政書士が業務を一括して引き受けていることが一般的ですから、断られる
ばかりですし、ダンピングして仕事を受けようと思っても、値段が目当てで
集まる顧客層は質が悪いため、何かにつけて値引きを要求されたり、支払い
をためらうことが一般的です。

その結果、仕事量が増える割には、トラブルが多く、疲弊するばかりで全く
稼げないという結果になりますし、行政書士会の中でも別の書士からは白い
目で見られることになりかねません。

また別の問題として、依頼者が相談に来たとしても、仕事の進め方に関して
行政書士試験では勉強しませんから、打ち合わせ一つをとっても何をすれば
いいのか全くわからないという状態になることも珍しくありません。

そこで、行政書士の実務がわからない状態で開業をしても、事務所の経営を
軌道に乗せるためのマニュアルとして行政書士開業支援のリーガルファーム
が公開しているのが「行政書士開業セット」です。

行政書士開業セットを手にすることで、開業準備の段階から、収益をあげる
仕組みを確立するまでのノウハウやアドバイスが手に入ります。

この手のマニュアルの多くは、定番となる会社設立や遺言、内容証明などの
業務の進め方が収録されているだけですが、行政書士開業セットは従来から
の営業だけでなく、インターネットを活用して集客する方法や、依頼者との
円滑なコミュニケーションのとり方など、本当の実務に関しても網羅をして
います。

全くの未経験者でも戸惑うことなく業務が進められることでしょう。

【開く】

このページの先頭へ