コンテンツライターPRO

c-pro

>>公開は終了しました<<

同様のツールとして知られるPSWと比べてカゲが薄いのが、この「コンテンツライターPRO
です。

どちらも記事を自動生成する目的は同じですし、作成される文字数も1記事あたり約1000文字
と似たようなところですから、違いがわからないのではないでしょうか。

コンテンツライターPROと比べるとPSWのほうがジャンル数が多いことから、あなたの目的に
合う場合が多いと思いますが、値段的にはコンテンツライターPROの方が安めですし、記事の
質的にも、こちらのほうが個人的な意見という但し書きを付けても良い
ように思われます。

記事が自動生成されるまでの作業ステップも、PSWと比べるとコンテンツライターPROの方が
簡単に思われます。

また、自動生成された記事は自動投稿機能で、代表的な無料ブログだけでなく、Wordpress
やMovable Typeに投稿できます
ので、記事をいちいち貼り付けたりする手間もかかりません
し、まともに仕事をしないケースが多い外注に記事作成や記事の貼り付けなどを任せる必要も
なくなります。

外注コストの節約にもつながりますね。

サテライトブログで求められているのは検索エンジンにしか読まれないような記事ですから、
ペンギンアップデートやパンダアップデートなどのペナルティでマイナス評価を受けたいのは
大前提としても、毒にも薬にもならないというのでも困るわけです。

だからこそ、メインサイトと似たようなジャンルの記事を量産するコンテンツライターPROと
パワーの有る中古ドメイン(過去の使われ方がメインサイトと類似ジャンルであれば最適)と
セットで用いることで高い効果が期待できます。

このページの先頭へ