動画共有サイトから大量アクセスが流れ込むコピペ動画マーケティング

copydoga

appli02_red

YouTubeを使った動画マーケティングで多くの人が誤解しているのが、YouTubeだけで完結を
させよう
としている点です。

YouTubeアドセンスだけで稼ぐ人であれば、YouTube動画の再生回数が収入に直結する事から
YouTuberが作成した動画のように面白かったり、魅力的な動画にしなければいけないと誤解を
しがちですが、Youtubeを集客のための入口だと考えると対策も変わります。

PPCやSNSなどと同じようにターゲットサイトへの接続口と考えるとわかりやすいでしょう。

リスト取りのランディングページへの入口としてYouTube動画を使ったり、そのままアフィリ
リンクをクリックさせるといった方法が考えられますし、あなたが経営する店舗やサロンへの
サイト集客にYouTubeを使うのも効果的です。

そこでネット動画専門の松崎一郎さんが「動画共有サイトから大量アクセスが流れ込むコピペ
動画マーケティング
」というオンライン講座を開講しています。

オンライン講座と言っても、一般的なセミナーのように指定された日時に開催されるといった
ものではなく、好きな時に指定されたURLにアクセスして100分強の動画を見て学ぶタイプの
オンデマンド型講座です。

集客に使う動画サイトはYouTubeだけに限定されていませんのでニコニコ動画やDailyMotion
なども使えますし、アダルトであればFC2動画やxvideosなどを使うという方法もあります。

また、あなたがアップロードした動画だけでなく、他人が投稿した動画を合法的に「パクる」
ことで効率よく集客できます。

なお、他人の動画をコピペで使う場合と、自分で動画をアップロードする場合では動画サイト
の使い方が異なりますので注意が必要です。

「動画共有サイトから大量アクセスが流れ込むコピペ動画マーケティング」で詳しく説明して
いますので心配ありません。

【開く】

このページの先頭へ