NEOノンバトルアフィリエイト(改)

nonbtle

appli02_red

NEOノンバトルアフィリエイト(改)」の実践方法は、トレンドアフィリエイトに近いもの
だと言えるかもしれませんが、トレンドキーワードを追うのではなく、ライバルが少ない商品や
サービスを中心にアフィリエイトするという点が違います。

また、「NEOノンバトルアフィリエイト(改)」は邪道でやってはいけないと断定するアフィリ
エイターも意外に多いものですが、その理由として上げているのが以下の2点です。

  • 量産型アフィリの時代は終わったのにネット上にゴミをばらまくな
  • コンテンツSEOが重視される時代なのにコンテンツが薄すぎるため評価されない

ノンバトの発想をやめるだけでアフィリ報酬は10倍以上に膨らむと断言するアフィリエイターも
いるほどですから、これ程までに忌み嫌われていることがわかるでしょうか。(笑)

もちろん、「NEOノンバトルアフィリエイト(改)」は量産型のアフィリエイト手法ですから、
作業を続けないと売上が落ちてきますし、放ったらかしで稼げるような手法ではありません。

このこと自体は、元作者の藤岡さんや清水さん、現在の作者の内山さんも認めていますし、ある
程度稼げるようになってきたらアフィリ戦略を変えたほうがいいとアドバイスしています。

具体的には稼いだお金を元手にして外注を雇って一人ではこなせない量の作業を行ったり、中古
ドメインを購入するなどしてSEOを徹底的に行うといった具合でしょうか。

YouTubeなどの動画マーケティングなどに手を広げていくのもいいでしょう。

しかし、NEOノンバトの手法だけで外注などを駆使して月百万円以上を稼いでいる人がいるのは
事実ですし、月6桁程度であればゴロゴロと見かけることも決して珍しくはありません。

購入者限定で送られてくるメルマガを見ていれば明らかな話です。

【開く】

このページの先頭へ