ヤフオク金脈

yafukin

appli02_red

「埋蔵金」というと何か胡散臭く感じるものですが、「ヤフオクに眠る金脈」を見つけた女前な
主婦の吉岡薫さんは週1回ヤフオクで作業をするだけで日給5万円相当、月20万~30万円前後は
安定的に稼げるようになった
といいます。

吉岡さんは既に6000回以上の取引をヤフオクで行っており、週1回の作業で安定的に稼ぎ続ける
実績があるわけですが、ヤフオク利用者の多くが稼げずに撤退しているという状況ではにわかに
信用出来ないのも当然でしょう。

吉岡さんが出品しているのは、仕入れ価格の10~50倍になることも珍しくない商品です。

しかし、これだけ大きな価格差が得られるのであれば、さぞかし仕入れ競争が激しくなるのかと
思いきや、フリーマーケットなどでも簡単に売れていかないような不人気商品だといったら尚更
不思議に感じるのではないでしょうか。

フリマで全く人気が無い商品ですから仕入れに困るようなことはありませんし、フリマ以外でも
探すのに苦労するようなことはなく、それこそ、どこでも手に入るような商品です。

北海道や過疎地のように隣の集落まで何十キロも走るようなところだと、少し感覚が違ってくる
とは思いますが、地方の郊外でも意外に簡単に手に入りますし、通販で買ってもいいのではない
でしょうか。

しかし、同じ商品でも落札価格が異なる場合が珍しくないのがヤフオクですから、少しでも高く
落札されるように工夫をする必要がある
ことは言うまでもありません。

確実にペナルティを受ける方法としては、複数のヤフオクアカウントを使って自作自演で入札を
繰り返して落札価格を上げていくというものですが、露骨にしなくてもアカウント停止や強制的
に退会させられることも珍しくありませんので、中長期にわたって稼ぎ続けたいのであれば全く
おすすめしません。

そこで、吉岡さんが6000件以上の出品から見つけた高値で落札されるためのテクニックと仕入れ
価格の10倍以上で売れていくことも珍しくない商品が何かを知りたくありませんか?

ヤフオク金脈」をよめば、あっという間に答えがわかります。

もちろん、吉岡さんが実践しているように週1回しか実践できないようなものではなく、時間が
あれば毎日取り組んでもいいのです。

【開く】

このページの先頭へ