YouTubeで7日間に63万円を稼いでしまった男の裏アフィリエイト術

yturaafi

appli02_red

YouTubeを使った稼ぎ方といえば、以下の方法を思い浮かべるのではないでしょうか。

  • YouTubeアドセンス(動画再生によって得られる広告収入)
  • YouTubeアドワーズ(動画広告向けアドワーズ)による集客
  • 動画自体による広告宣伝・集客
  • 動画埋め込みを用いたキュレーションサイトへの集客

しかし、細野昭二さんは、YouTubeだけでなく「動画共有サービス全般に言える盲点」を活用
することで、YouTubeを「最強の現金自動製造機」に変えることができる
と断言します。

それも、胡散臭い稼ぎ方ではなく、インフォトップ社等が運営するアフィリエイトシステムを
活用しますから、せっかく稼いで報酬を理不尽な理由で一方的に無効にされたり、文句がある
なら裁判を起こせといった、信頼を損ねるような物言いをするASPを使う必要はありません。

この「YouTubeは動画を検索しているようで、本当は別のものを検索している」という盲点は
YouTubeなどの動画共有サービスが持つ構造的な問題ですから、小手先の対策で消える可能性
はありませんし、今後も革新的なアイディアがなければ消えることはないでしょう。

この盲点はコロンブスの卵的なものですから、一度知ってしまえば知らないほうがおかしいと
いう気持ちになる一方で、気づかなければ全く気づくことがないといった種類のものですから
自ら気づかなければ教えてもらうのが最も手っ取り早い対策といえます。

【開く】

このページの先頭へ