トレジャーせどり

tsedori

>>公開は終了しました<<

せどりで稼ぐために欠かせないのが「リサーチ」ですが、同じように調べているにも関わらず
稼げる「勝ち組せどらー」と全く稼げない「負け組せどらー」に分かれてしまうのはどうして
でしょうか?

稼げていない人ほどリサーチが甘い
などと指摘をするのは簡単ですが、何が甘いのかといった指摘もないままに駄目出しをされる
だけでは改善のしようがないというのが本音ではないでしょう。

一時期はファイナルアンサーとも思われていた「ビームせどり」ですが、現在は古書店を中心
として実践をすること自体が禁止されている店舗が増えていますし、全数検索をすることから
リサーチをするのに時間がかかるのがネックです。

それだったら、事前に価格差の大きな商品を調べた上で、店舗で商品を探して仕入れたほうが
効率的
だと指摘をするのは、外注を一切使わずにサラリーマン時代に中間管理職として多忙を
極めながらも、たった一人で月商1000万円を達成したというせどらーKENさんです。

店舗に行って儲かる商品を見つけるだけですから、無ければ別の店に行って探せばいいという
ことで極めて効率が良いと強調するKENさんですが、その商品がどこの店舗でも見つからない
という場合にはどうすればいいのかと疑問に感じているかもしれませんね。

結論から言えば在庫のある別の商品を仕入れたらいいというわけですが、価格差が大きな商品
でなければ意味がありませんから、ある程度の商品数を用意した上で仕入れに行く必要がある
わけです。

この仕入れる商品数の差がリサーチ力の違いだといえるわけですが、あなた自身で満足できる
リサーチが出来なければ「トレジャーせどり」が役立ちます。

新品で右から左に流すだけで簡単に稼げる商品のリストが朝7時と夕方6時の1日2回、メール
で送られてきます。

トレジャーせどりのジャンルは以下の3種類です。

  • ゲーム
  • CDとDVD
  • ホビー

ジャンルごとに申し込みをするという形になりますので、全てのリストが欲しければ、別々に
申し込む必要があります。

このページの先頭へ